最初に金額を知る

過払い金請求を行いたい場合、弁護士に依頼しないとまず返済してもらうことは不可能です。しかし、大半の人はどれぐらい過払い金請求をすることで返済されるのかわかりません。そこで弁護士に依頼をして調査を行ってもらう必要があるのです。重要なのはどの弁護士に依頼すればよいのかという点なのですが、弁護士によってはあまり知識がない人もいますし、真剣に相談に乗ってくれない人もいます。

弁護士選びようするに弁護士選びがとても重要になるのです。そこで弁護士を選ぶ基準としては、悪い評判はないか、どれぐらいの実績があるのか、相談料や調査量は無料になっているのかなどを調べておく必要があります。これらの点も重要な判断基準なのですが、他にも大切なことがあります。それは過払い金の請求金額がどれぐらいになるのかを、依頼前に調査してくれるかです。

依頼前に調査をしてもらえれば、過払い金請求で戻ってきた金額が少なくて、損をしてしまうことはありません。逆に依頼をしてから調査を行った場合には、過払い金の返済額が少なすぎて、マイナスになってしまう場合もあるのです。そのため、過払い金調査が無料であることと同時に、依頼前に調査をしてくれる弁護士に相談することが重要になります。

≪参考HP≫弁護士法人アディーレ法律事務所